花を付け過ぎたかなぁ


DSCF0557.jpg今日の札幌は、一日中曇り、気温もぱっとせず夏日前後。

雨が落ちると困るので今日は徘徊を中止。

我が家の庭を見回ったら、カザブランカの花が茎に付き過ぎて倒れ掛かっていた。

春に、家内が有機質肥料の堆肥をたっぷり与えたのが原因のようだ。

カサブランカは、太った花弁を沢山付けた重苦しい物よりは、適当な隙間がある花弁が並んだスマートな花の方が見易い。

今年は、と言うより、今年も手入れをしなかったのだから、止むを得ない。

来年こそはと、今、思ってはいるが、果たして実行できるかなぁ。

メルヘンの世界


RIMG0026.jpg昨日通所した、ディサービスセンターの中庭に、小人が住んでいた。

職員が、私たちを楽しませようと、懸命に設計し作ってくれたものだ。

私を含め、通所している年寄り連中は、このメルヘンチックな庭を眺めて喜んでいる。

こんな非日常を喜ぶなんて、恍惚の境地に達したのではないかと思われがちだが、未だ、そこまでは病状が進んでいない。

越し方の、喜び・悲しみ、楽しみ・苦しみ等を忘れたからこそ、子供じみたこんな風景にも感動することが出来るようになったようだ。

虚栄や妬みなども、微笑ましいと感じられる程度に残っている人もいるので、ほんの少し現実に戻ることが出来るのも、人間集団として、また楽しい。

建物内のショーウインドー


P1040222.jpg今日の札幌はうす曇り、気温は夏日を越えた。

4~5日前、オープンシャツの袖詰を依頼していたが、今日は、その引き取りのため、その依頼した百貨店に赴いた。

完成品を受け取り、更に、七分袖のオープンシャツを買い求めて、店内をキョロキョロしながら歩いた。

1階のフロアーのブースに、ロレックスの店舗があり、その店舗のショーウインドーの黄色い熱帯魚が綺麗に見えたので、許可を得て写してみた。

トロピカルな風景を、原色の一つである黄色にした発想が面白かったからだ。

美術は素人だが、黄色を好んだと言うゴッホの絵を、チョコット思い出したからかもしれない。

暑い夏は、やはり、原色が似合う。

ドクダミ茶を作ろう


DSCN1467.jpg今日の札幌は曇り、気温は夏日を越えた。

我が家の敷地の北西側に、ドクダミが群生している。

刈っても刈っても、性懲りもなく育つドクダミの生命力には敬意を表している。

例年は、夏の土用に地上部を刈り取って陰干しにし、お茶として飲んでいる。

効いているとも効いていないとも解らないが、信じて飲めば効くのだろう。

私が、小学生の頃は、喧嘩をしたり転んだりして、皮膚を擦りむいた時に、母が、ドクダミの葉を揉んで傷口に載せ、その上に包帯を巻いてくれた。

昔の男の子は、怪我の傷口は勲章のような物だったので、得意になって友達に見せていた。

土用が来たので、今年も、例年の通り、ドクダミ茶を作って飲み、元気を温存しよう。

JR札幌駅南口のビヤガーデン


DSCN1458.jpg今日の札幌は晴れ、気温は夏日を越えた。

午前中、JR札幌駅界隈をぶらぶらした。

同駅の西口に近いところに、例年の通りビヤガーデンがあった。

午前中には夏日に近くなったが、さすがに、開店はしていなかった。

野外のビヤガーデンが混む条件は、18時ころの気温が夏日程度だそうだ。 猛暑日になると、室内の冷房が効いたビヤホールが混むそうだ。 

札幌は、日中に猛暑日となっても、18時ころは夏日程度に下がるから、野外のビヤガーデンが混むのは当たり前なのだ。

また、札幌の夕凪頃の風は湿度が低いので、からっとした微風の中でのビールが楽しめる。

ダイヤーズカモミールでは無いようだ


P1040223.jpg今日の札幌は晴れ、気温は真夏日近くまで上昇。

午後から外出をする用事があるので、散歩は近所を午前中に回って歩いた。

遠くから見た一軒の戸建て住宅の庭に、ダイヤーズカモニミールのように黄色い花が見えた。

別名をイエローカモミルと言う花だが、近づいてみると花弁や蕊の形が明らかに違っていた。

でも、まぁ、珍しいので遠くからチョコット撮らせて貰った。

そのうちに、何方かが、この花の名前を教えて呉れれば幸いだと思っている。

ファミリーマートのオープン


DSC_0006.jpg我が家から約50mの所に、コンビニエンスストアーがある。

そのコンビニが、別の系列に嫁入りし、本日、ファミリーマートとしてお目見えした。

以前のコンビニを、私たち夫婦は、我が家の室外冷蔵庫と呼んで、冷凍した物や冷蔵した物を、時々利用させて貰った。

今日、オープンしたファミリーマートの面積は、従前のコンビニの店舗面積と同じだった。

従前のコンビニの品揃えは、少し薄かったが、本日開店のファミリーマートのそれは、結構厚い並べ方だった。

本21日、7時から開店したので、10時半頃覗いて見た所、開店効果のためか客足はかなり多かった。

旧店員の全員を引き継いだので、話もしやすく、新店舗に足を運ぶ回数が増えそうだ。

ご祝儀として、飲み物と、大盛豚汁のカップ入りを買ったところ、揚げたてのファミチキと言う鶏カツを1枚サービスしてくれた。

サービスに貰った鶏カツを、昼飯時に食べてみたが、味はまぁまぁの出来栄えだったので、忙しいときの手間減らしのおかずにはなりそうだ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

無陀仏(ムダブツ)

Author:無陀仏(ムダブツ)


  • 生年  1923年・癸亥
  • 生地  旭川市の中心部
  • 住所  札幌市の北東部
  • 家庭  糟糠の妻と二人
  • 晴天  老妻と巷を徘徊
  • 雨天  陋屋で専ら転寝
  • 通所  水曜日ディケア

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター