メルヘンの世界


RIMG0026.jpg昨日通所した、ディサービスセンターの中庭に、小人が住んでいた。

職員が、私たちを楽しませようと、懸命に設計し作ってくれたものだ。

私を含め、通所している年寄り連中は、このメルヘンチックな庭を眺めて喜んでいる。

こんな非日常を喜ぶなんて、恍惚の境地に達したのではないかと思われがちだが、未だ、そこまでは病状が進んでいない。

越し方の、喜び・悲しみ、楽しみ・苦しみ等を忘れたからこそ、子供じみたこんな風景にも感動することが出来るようになったようだ。

虚栄や妬みなども、微笑ましいと感じられる程度に残っている人もいるので、ほんの少し現実に戻ることが出来るのも、人間集団として、また楽しい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

無陀仏(ムダブツ)

Author:無陀仏(ムダブツ)


  • 生年  1923年・癸亥
  • 生地  旭川市の中心部
  • 住所  札幌市の北東部
  • 家庭  糟糠の妻と二人
  • 晴天  老妻と巷を徘徊
  • 雨天  陋屋で専ら転寝
  • 通所  水曜日ディケア

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター