百合が原公園


DSC_0019.jpg札幌の天気は、うす曇りで気温は夏日を越えた。

車を運転する息子に連れられて、東区と北区とに跨る百合が原公園に、久しぶりに行ってみた。

百合の季節も終わりに近づき、百合広場の今は、写真のようなユリが、咲き誇っていた。

この公園は、名前の通りユリが売り物の無料開放の公共施設だ。

DSC_0020.jpgだが、公園の南側に設えられた、日本庭園・中国庭園・ドイツガーデンとポートランドガーデンは有料だ。

中国庭園の近くには、世界でも珍しい、ヒマラヤの青い芥子の花が咲いている。

百合広場の南側を歩いていたら、複数の水鳥が地上で餌を物色していた。

ひと昔前の公園では、水鳥の姿を見たことが無かったので、記録させて貰った。

汗は掻いたが、目に鮮やかなユリを見せて貰い、午前中を楽しんだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

無陀仏(ムダブツ)

Author:無陀仏(ムダブツ)


  • 生年  1923年・癸亥
  • 生地  旭川市の中心部
  • 住所  札幌市の北東部
  • 家庭  糟糠の妻と二人
  • 晴天  老妻と巷を徘徊
  • 雨天  陋屋で専ら転寝
  • 通所  水曜日ディケア

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター