吸い殻のポイ捨て防止の標識


DSCN1491.jpg今日の札幌は、午前中は晴れ間が多い曇り空で午後は晴れ、気温は夏日だった。

中心街界隈を歩いていると、交差点近くの歩道に、見慣れぬ標識のような物が路面に貼ってあった。

よく見ると、喫煙禁止と吸い殻のポイ捨て防止条例を定めている札幌市が、観光客向けに、それを広報している標識だった。

標識の下のほうには、台湾語や英語や中国語や韓国語とで、過料1000円と明記してあった。

この標識のお陰なのか、この交差点付近はゴミもなくとても綺麗になっているように見えた。

歴史的な観光資源に乏しい北海道なので、自然だけで観光客を楽しませるため、低姿勢を取るのはやむを得ないとしても、ながら喫煙やポイ捨て文化は、郷に入れば郷に従って欲しい。

ポイ捨てを控えさせるための監視体制が整っていないので、この標識はあくまでも訓示的なものに終わっているようだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

無陀仏(ムダブツ)

Author:無陀仏(ムダブツ)


  • 生年  1923年・癸亥
  • 生地  旭川市の中心部
  • 住所  札幌市の北東部
  • 家庭  糟糠の妻と二人
  • 晴天  老妻と巷を徘徊
  • 雨天  陋屋で専ら転寝
  • 通所  水曜日ディケア

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター