敬老の日の祝い


DSCN1534.jpg今日の札幌は、午前中は風は無かったが、一日中雨だった。

昨日から、TVでは台風関係のニュースを放映し放しだったが、今日もまた同じパターンだった。

外にも出られず、9月15日に、息子たち夫婦に貰った、敬老の日のお祝い品を食べて過ごした。

長男夫婦からは、瓦せんべいで有名な、神戸の亀井堂総本店で作った、敬老の日専用の瓦せんべいを貰った。

DSCF0562.jpg次男夫婦からは、自家菜園で丹精を込めて育てた、枝豆の白豆系である錦秋と言う品種の枝豆を一束、豆だけで約2Kgと間引き人参とを貰った。

瓦せんべいは、歯ごたえは硬いものの、口に入れるとサクサクと砕けてとても食べやすいせんべいだった。

枝豆は、3%ほどの塩湯で茹で上げ、副食としたり、莢から実を取り出し甘酢に付けたりして食べた。

私たちに、色々気を使ってくれる、息子夫婦たちの、それぞれの嫁に心から感謝をしている。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

無陀仏(ムダブツ)

Author:無陀仏(ムダブツ)


  • 生年  1923年・癸亥
  • 生地  旭川市の中心部
  • 住所  札幌市の北東部
  • 家庭  糟糠の妻と二人
  • 晴天  老妻と巷を徘徊
  • 雨天  陋屋で専ら転寝
  • 通所  水曜日ディケア

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター