紅白の餅


DSCN1539.jpg今日の札幌は晴れ、午後からは曇りで、気温は夏日に近づいた。

地方紙に封入されてくるチラシを見ていたら、北海道の生協で、今日は紅白の餅を配ると書いてあった。

日曜日の午前中は、物価の優等生である安売りの卵を買うのが習慣みたいになっている我が家では、少し早めに生協に行った。

予想通り、何時もの日曜日の混雑よりも濃いお客だった。

店内を縫うようにしてカートを操り、必要なものは、一応、買ってきた。

レジでの精算の時、待望の紅白の餅を、係りの者がさり気なく添えてくれた。

紅白の餅を密封した包装紙には、生協創立52周年記念、北海道内の生協が統合されて10周年記念の餅とプリントされていた。

昼飯は、貰った紅白の餅を食べたが、餡の味は甘さ控えめで、存外、美味かった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

無陀仏(ムダブツ)

Author:無陀仏(ムダブツ)


  • 生年  1923年・癸亥
  • 生地  旭川市の中心部
  • 住所  札幌市の北東部
  • 家庭  糟糠の妻と二人
  • 晴天  老妻と巷を徘徊
  • 雨天  陋屋で専ら転寝
  • 通所  水曜日ディケア

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター